慶長遣欧使節出帆400年記念事業パネル展・ステージイベント

10月21日、電力ビルグリーンプラザ・アクアホールで演奏してきました。
曲と曲の間で地震があって(仙台震度3)会場がざわざわしたり、
ステージでの地震は初めてかな。

画像


プログラムは
・エストレリータ(ポンセ)
・シェリトリンド
・キューバの子守唄(ブローウェル)
・11月のある日(ブローウェル)
・マラツのスペインセレナーデ(タレガ)
・スペイン舞曲第五番(グラナドス)
・リュートのための小品を3曲
・サンタルチア
・さくらの主題による変奏曲(横尾幸弘)

メキシコ、キューバ、スペイン、イタリア、最後に日本の曲を演奏していきました。

演奏が終わって、何人もの方から「良かったよ」と気軽に声をかけて頂いて、ちょっぴり嬉しくなりました。
聴いてくださったみなさま、スタッフのみなさま、ありがとうございました。

後日、会場に来ていたお客様からお電話を頂きました。
「CDは出されてないのですか?」 との問い合わせにビックリ!
残念ながら、CDデビューはしてないのです。
さくら変奏曲が気に入ってくれたようでした。
ありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0