ブエノスアイレスの四季から秋と冬

村治奏一さんの「玉響」が届きました。

画像


このアルバムに入っている「ブエノスアイレスの秋と冬」が聴きたくて、
発売からかなり遅れての購入となりました。

どちらもアサド編曲なのですが、楽譜には載ってない音がたくさんあって、ビックリ!!!
(私と音が違う箇所もあったので、再度楽譜を見直したいと思います。)

この2曲、来年のニューイヤーコンサートで演奏するので、
参考のために、たくさんのCDを聴いています。

奏一さんのも、今まで聴いたことのない「ブエノスアイレスの秋と冬」になっていました。
自分らしさを出すって、一番難しいな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック