ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

福島のギター弾き
2010年10月16日 21:49
 先週土日はこちらもマンドリンの合宿でした。長時間楽器を弾き続けるのは、集中力の持続が大変なので、ダビングした演奏を聴きながらのディスカッションや、初心者メンバーに楽器のメンテナンス方法のレクチャーや、弦の交換方法のレクチャーなど、色々変化を付けるようにしました。色々課題を洗い出し、これらを少しずつクリアして行こうという方針が決定できたことも収穫と言えるでしょう。
 今度の演奏会では私はマンドリンを弾きます。ギターは弾きませんが、楽器は予備ということで持参します。ギターのメンバーはトローバの「版画」という曲をアンサンブル演奏します。そろそろ弦を取り替えることにしましょうか。
 車で行くときは結構大荷物になります(持参品はマンドリンとギターの他、足台が壊れたときに備えてギターレストも持参、クリップチューナー2つに電池の予備、弦はスペアをどちらも2セット、弦をカットするペンチに爪切り、紙ヤスリ。使うことは滅多にありませんがタンバリン、カスタネット、クラベス、ウッドブロックにトライアングルなどパーカッション色々...まるで楽器屋の店開き)。デカイ身体でありながら心臓はノミの心臓です(笑)。
ゆんみ
2010年10月17日 22:29
秋は合宿が多いのかもしれませんね。
弦の交換方法のレクチャーとは、良いアイディアですね。
1日中ギターに触れながら、いろいろ学べると良いですね。
来年も、「愛子ギターアンサンブル」の合宿ができると良いと思っています。

この記事へのトラックバック