魅惑のデュオコンサート

画像
今日は、(日付的には昨日)ウルグズノフと小倉美英さんのフルート&ギターのコンサートでした。

バルトークのルーマニア民俗舞曲は、私がとても好きな曲で、何度聴いてもいい曲です。
ギターはPAなしの生音でしたが、フルートに負けてませんでした。凄いですね。キース・ジャレットのケルンコンサートの曲もよかった。
ピアノとはまた違う感じでしたが、とてもきれいに編曲されていました。

最後は、おきまりのサイン会。お二人から、サインを頂きました。

明日は(日付的には今日)ウルグズノフのレッスンがあります。フランス語なので、小倉さんが通訳をしてくださいます。明日も頑張ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

balaine
2010年08月27日 13:13
やっと発見しました。私のブログ記事をTBいたしますね。
ゆんみ
2010年08月29日 19:38
balaineさんのブログも、チラッと見てみました。
フェスティバルのレポートが、詳細に書いてありましたね。
いつか、balaineさんと共演できたら嬉しいです。

この記事へのトラックバック

  • 庄内ギターフェスティバル3日目

    Excerpt: 8/26(木)、ギターフェスティバルの3日目の目玉は、フルートとギターによるコン Weblog: ★balaine★ひげ鯨の日々 racked: 2010-08-27 13:14