スラヴァ・グリゴリアン

画像

オーストラリアのギタリストだそうで・・・
以前(10年くらい前)に生徒さんに借りたことがあったのですが。。。

中古で、見つけてしまいました。
え、「タンゴの歴史」なんか、入っていたっけ・・・?
すっかり忘れてました。

一曲目の「タンゴ・アン・スカイ」も、最近のギタリストの演奏とはちょっと違う感じがしました。
個性なのか、時代の移りかわりなのか・・・?

私自身、「タンゴ・アン・スカイ」の弾き方はずいぶんと変わった気がします。
かれこれ、20年近くこの曲に触れていますが、最初の頃は音源もほとんどなく、
この曲何なの・・・?と、訳も分からず弾いていました。
今、やっと自分なりの「タンゴ・アン・スカイ」が段々と弾けるようになってきました。

でも、これからも、変わり続けていくのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック