森の中のカンティレーナ

画像

福田進一さんの新しいアルバム、ラテンアメリカ作品集Ⅲを買ってきました。

ブローウェルとヴィラ=ロボスの曲からなっています。
最初、ブローウェルの曲はとっつき難いかと思っていたのですが、
一曲目の組曲2番から、とても素敵な曲が並んでいました。

「黒いデカメロン」って、福田さんは初録音なのかな・・・?
そういえば、聴いたことなかったような・・・
あらためて聴くと、やっぱりいい曲です。
一度、チャレンジしたことはあったんだけと、左手の押さえがきつくて断念した曲です。
でも、佳織ちゃんも弾いてるし、もしかしたら何とかなるのかな・・・
またいつか、チャレンジしたい曲です。

「シンプルエチュード」も私の好きな曲。
6番は、アルペジオの練習でよく使っています。
納得のいく演奏でした。

ヴィラ=ロボスの「12のエチュード」も今までのエチュードとはちょっと違っていて、
何度も驚かされました。

とにかく、楽しいアルバムでした。
お気に入りの1枚になりそうです。

ちなみに、福田さんのブログの記事はこちらです。
http://cadenza-f.seesaa.net/article/93954073.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック