中出敏彦

私の持っているギターのひとつに、中出敏彦さんのものがあります。
スペインギターコンクールで優勝した時に、頂いたものです。

画像


ずっと、オリベを使っていて、最近ベルナベに変えて、この楽器はほとんど眠っていました。
あるとき、生徒さんに貸していた時期があって、その時にたくさん弾きこんでくれたようで、とてもいい音が出るようになっていました。

でも、よくよくみると、横板や裏板にひびが入っていて・・・
修理に出していましたが、今日戻ってきました。

ヘッドの装飾もとてもキレイな楽器です。

画像


この楽器もステージで使ってみようかな。。。きっと、いい音が出ると思う。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

相方
2008年02月03日 19:25
私は大学から数年間、中出輝明さんの楽器を使っていました。
北海道に持って行ってた時期に、気候の変化でやっぱり側板
が割れましたが、輝明さんにきれいに直して頂きました。
ギター製作家のお話しでは、ハカランダは割れやすい、、との
こと。日本人制作の楽器はとても丁寧に作られていて、美しい
ですよね。
僕の輝明さんの楽器もまた弾こうっと!
「中出敏彦」について
2008年03月27日 09:20
私も長い間クラギに親しんできた人間です。様々な楽器を使用してきました。現在の最長老輝明氏の物は非常に厳格で素晴らしいものが有ります。
敏彦氏の物は現在2器所有していますが、美しい、優しい音質・音色は白眉であり所有すること自体至福の喜びでも有ります。なお私もBlogを掲載しております。皆様是非お目を通して見て下さい。
http://kt1696.blog.so-net.ne.jp/

この記事へのトラックバック